エイリアスを使ってubuntuコマンドをカスタマイズする方法

コマンドラインを使用すると頑丈で不愉快に思えますが、Linuxではコマンドラインの入力方法をカスタマイズするためにエイリアスを使用できるようになり、コマンドラインで簡単に処理できるようになります。

エイリアスは、エイリアス(ニックネーム)を付けてコマンドをカスタマイズする方法です。それらを使用してハードコマンドを覚えたり、入力したくない長いコマンドに短い名前を付けることができます。エイリアスを設定するには、ホームディレクトリで右クリックして空のファイルを作成し、 “.bash_aliases”という名前を付けます。ファイルを非表示にする名前の先頭にあるピリオドに注目してください。隠しファイルを表示するには “Ctrl + H”を押してください。

お気に入りのテキストエディタを使用して、作成したファイルを開き、エイリアスの作成を開始します。しかし、あなたが覚えておくべきことはいくつかありますが、構文は

エイリアスnew_name = ‘old_command’

“new_name”はエイリアスで、 “old_command”は変更するコマンドであり、引用符で囲まれています。例

alias agi = ‘sudo apt-get install’

これにより、 “agi”と同じように “sudo apt-get install”と入力するようになります。この方法で、インストールするパッケージが12個ある場合は、タスクが簡単になります。コマンドと同じように見えるエイリアスを作成すると、コマンドまたはエイリアスは機能しません。例

エイリアスのインストール= ‘sudo apt-get install’

上記の例のエイリアスは、 “install”という名前のコマンドがすでに存在するため動作しません。

2つの単語からエイリアスを作成すると、それらをダッシュ​​で接続しなければ動作しません。例

エイリアスapt install = ‘sudo apt-get install’

エイリアスapt-install = ‘sudo apt-get install’

上記の例では、エイリアスは2つの別々の単語で構成されているため、最初のエイリアスは無効ですが、2つ目のエイリアスはダッシュで接続されているので使いやすいです。あなたがしてはいけない最後のことは、どの行の開始にもスペースを置くことです。エイリアスの作成についてはこれだけですが、エイリアスは何を使用しますか?読み続けます!

これで、エイリアスを設定し、独自のエイリアスを作成する方法を知りました。あなたがエイリアスを最大限に活用するために使用できるエイリアスを見てみましょう。

パッケージを頻繁にインストールして削除する必要がある場合は、本当にこのようにする予定です。

alias agi = ‘sudo apt-get install’

alias agr = ‘sudo apt-get remove’

alias agu = ‘sudo apt-get update’

エイリアスacs = ‘apt-cache search’

上記のエイリアスは、コマンド内の各単語の最初の文字で構成されています。これらはあなたが使用できるものの単なる例であり、それらを使用したり、変更したり、独自に作成したりすることができます。

エイリアスcp = ‘cp -iv’

エイリアスmv = ‘mv -iv’

エイリアスrm = ‘rm -i’

エイリアスla = ‘ls -alh’

これらのエイリアスは、コマンドラインで、ファイルのコピーや移動の際にファイルの削除や上書き(重複があった場合)を確認したり、何が行われているかについての詳細情報を表示したりします。これにより、誤ってファイルを上書きしたり、送信しない場所にファイルを送信したりすることを防ぐことができます。

エイリアスドキュメント= ‘cd〜/ Documents’

エイリアスのダウンロード= ‘cd〜/ Downloads’

エイリアスdesktop = ‘cd〜/ Desktop’

エイリアスミュージック= ‘cd〜/ Music’

エイリアスビデオ= ‘cd〜/ Videos’

エイリアス.. = ‘cd ..’

エイリアス… = ‘cd ../ ..’

エイリアス…. = ‘cd ../../ ..’

今すぐあなたのファイルやフォルダをナビゲートするのは簡単ではありません。移動先のディレクトリを入力し、ドットを入力して上に移動します。

エイリアスe = ‘exit’

エイリアスs = ‘sudo’

alias shutdown = ‘sudo shutdown -h now’#rootパスワードが必要です。 “sudo chmod u + s / sbin / shutdown”で無効にしてください。

エイリアスの再起動= ‘sudo shutdown -r now’#sudo chmod u + s / sbin / shutdownによってルートパスワードを要求します。

エイリアスサスペンド= ‘sudo pm-suspend’

alias lock = ‘gnome-screensaver-command –lock’

エイリアスはマウントされた= ‘マウント|列-t

これ以上のヒントや素晴らしいエイリアスはありますか?コメントでそれらを共有します。

私は永遠にWindowsマシンとLinuxマシンを切り替えているので、他のシステム(lsやdirなど)の共通コマンドの別名を設定すると便利です(怠惰な)。

私がたくさん使っている素敵なものは、alias grep = “grep -color”

エイリアスdirtree = “ls -R | grep “:$” | sed -eの/:$ // ‘-e’ / [^ – ] [^ \ /] * \ // – / g ‘-e’ s / ^ / / ‘-e’ / – / | / ‘”

あなたにディレクトリツリーを与える

別名fixmbr = ‘sudo / usr / sbin / grub-install -recheck -no-floppy / dev / sda’

もしgrubがなくなってLinuxを起動するためにブートCDを使わなければならない場合は、これを実行してgrubを修正してください

@Derton

ディレクトリツリーコマンドを覚えておくには、別名が必要です。 fixmbrコマンドをありがとう。

>上記の例のエイリアスは、すでに “install”という名前のコマンドが存在するため動作しません。

それは本当ではない、あなたはあなたがそれをすることができないことを意味していない良いアイデアではないので、あなたが必要なエイリアスを呼び出すことができます。たとえば、これを試してみてください

エイリアスapt-get = ‘echo’私はもうあなたのソフトウェアを管理しません ”

@Detron;あなたは単にツリーをインストールしたいかもしれません。

これらは私のいくつかです。

alias clean = ‘sudo apt-get clean && sudo apt-getオートクリーン&& sudo apt-get dist-clean’

エイリアスアップデート= ‘sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade && sudo apt-get dist-upgrade’

エイリアスls = ‘ls -color = auto’

エイリアスpyftp = ‘python -m SimpleHTTPServer 8080’(ポート8080の現在のディレクトリにftpを作成します)

@anonBrian

エイリアスを別の既存のコマンドと同じ名前で呼び出すと、コマンドは機能しません。

ケール

私はツリーをインストールしていますが、まだmy.bashrcにこれが入っている理由は、my.bashrcを任意のLinuxコンピュータに簡単に置いてエイリアスを使うことができるのですが、インターネットがないか、それをインストールすると、私のエイリアスが動作します。

コメントのおかげで、私は知らなかったツリーのような良いアプリケーションを逃してしまったことを知りたくなかったでしょう。

my.bashrcは私のドロップボックスに、私のubuntuOneはCDに、私の親指のドライブには、私はフロッピー上に持っている、時々あなたはあなたが必要なものを知っている

#私の環境設定、エイリアスls = ‘ls -FG -color = auto -format = long’;#eval “dircolors -b”; eval “dircolors -b / Data / Linux / SystemFiles / Bash / ls_colors” ‘;別名df =’ df -B1M ‘;別名his =’ history | grep ‘;別名md5sumcd =’ md5sum / dev / scd0 ‘;エイリアスnano =’ nano -m ‘

$ ssh – >使用したsshコマンドのフィルタbash履歴; lsは私の目を傷つけることのない色を与えますが、それはエイリアスの問題ではありません

単一の1TBハードドライブをバックアップするには、40枚のBlu-rayディスク、212枚のDVD、1,498枚のCD、または728,178枚の3.5インチフロッピーディスクが必要です。