キーボードの忍者:単語2007のテーブルを挿入

Microsoft Wordを頻繁に使用していて、キーボード忍者のステータスを達成したい場合は、マウスに触れることなくWord文書にテーブルを追加する方法を学ぶ必要があります。

あなたがしなければならないのは、+ – +を押してEnterキーを押すだけで、Wordは自動的にテーブルを挿入します。 +記号は列区切りを示し、 – 記号は表の列の幅を示します。例えば、+ – +はあなたに非常に小さな単一のカラムテーブルを与えますが、もっと多くのことができます。

もっと便利な例を見てみましょう。そこでは、より幅の広い中央の列を持つ3列の表が必要です。

Enterキーを押した後に何が起こるかを示します。 (私は説明のためにテーブルにデータを追加しました)

データを追加するときは、ある列から次の列にタブすることができます。新しい行を追加するには、最後の列の右側にあるときにもう一度タブを押してください。

このメソッドを使用して、必要な数の列または行をテーブルに追加できます。

では、誰がこれらの画像を所有していますか?あなたかLifehack?

この画像は、How-To Geekの作家の一人であるMysticgeekによって作成されました。ここの画像はフルサイズのバージョンです。

実際、このヒントは古いバージョンのWordでもうまく動作します。そして私はそれをたくさん使っています:-)

このヒントは、OpenOffice.orgでも同様に機能します。

私は笑いや泣きしめる天気を知らない…私はいつもそこにあったシンプルで迅速なコマンドを見つけたときに何百もの単語文書(MSの単語、XP、2007とOpenOffice)を作った…私は笑いたい、私の人生を楽にして、私はこれについて知っておくべきだったので、私は泣きたいです。 Howtogeekはヒントを圧倒していただきありがとうございます。

とにかく、+ – + – + – + – + – +を入力すると、より多くの孤児を得るために、ちょうど楽しみのためにそれを見つけることができます。

ありがとう、私たちのためにもっと持ってきて

男の子、私はそれが大好き!;ところで、あなたは何も ” – “必要はありません。タブストップを使用して “+”を区切ります。これにより、将来の列の整列がきちんとできます。

これらのショートカットはOffice 2010でネイティブで動作しますか?私は現在それを使用していますが、それらを使用することはできません。うまくいけば、テクニカルプレビュー版では無効になっているかもしれません。

あなたの指の爪の基部にある白い半月形は、ルネル(Lunule)と呼ばれます。