単語2010でスクリーンショットを撮る方法

Word 2010の新機能の1つに、スクリーンショットを取得してドキュメントに直接貼り付ける機能があります。より速く文書を作成できるようになり、今日は簡単に使用することができます。

Word 2010のスクリーンショット

スクリーンショットを撮るにはリボンの[挿入]タブを選択し、イラストセクションでは[スクリーンショット]をクリックします。デスクトップ上にアクティブなものである「使用可能なWindows」が表示されます。または、スクリーンクリッピングをクリックして自分のショットを取得することもできます。

この例では、開かれたFirefoxの写真を選択しました。イメージはドキュメントに直接配置され、イメージツールのタブが開き、必要に応じてイメージをさらに編集できます。

画面に特定の場所を表示するには、[スクリーンクリッピング]を選択します。

透明なヘイズが画面を覆い、ショットしたい領域に移動し、マウスの左ボタンを押しながら領域をハイライト表示します。

再度、Word文書にすぐに配置され、必要に応じて編集を続けることができます。

これは非常に便利な新機能であり、文書をより迅速に作成できるようになります。スクリーンショットをドキュメントに入れるためにサードパーティのユーティリティを購入して設定することについて心配する必要はありません。 Office 2010は現在公開されており、誰でも使用できます。

Office 2010 Betaをダウンロード

代わりに、代わりにWindows 7でスニッフィングツールを使用することができます。同じ機能ですが、MSWordを必要としない画像形式に直接保存することができます

サードパーティのソフトウェアを使用するのではなく、良い機能です。

Outlook 2010にも同じ機能があります。だから今すぐあなたのお友達にあなたのオーバークロック得点のスクリーンショットを送ることができます。

ポニー・エクスプレス(カリフォルニア州中西部とカリフォルニア州を結ぶ迅速な馬型メール配信サービス)は、アメリカの歴史と伝承の顕著さにもかかわらず、初めての大陸横断電信システムに取って替わる前にわずか18ヶ月しか使用できませんでした。